一青さん8/5(金)-8/7(日)舞台公演@台南

本協会顧問で、台南市親善大使、歯科医、女優かつ作家の一青妙さんは、2012年に著書『私の箱子』を刊行、『ママ、ごはんまだ?』は映画化もされ、木南晴夏さんが主演、2017年に公開されました。
一青家の歴史を描く『時光の手箱』は、台中、台北で公演され、8月5日(金)から8月7日(日)まで、台南文化中心にて舞台公演を予定されています。時代、国、文化、言葉、家柄や価値観の違いによって生じる様々な困難と、それに立ち向かったご両親のお話、私達も共感したり、感動することがたくさんあることでしょう。
ぜひ多くの方に足を運んでいただければ、と思います(予約サイト)。

追記:
去年、奇美病院で行われた『2021年認知症ケア国際研究会議』にて、ゲストスピーカーとして、歯科訪問診療や認知症患者さんの口腔ケアをご講演して頂き、そちらも大盛況でした。その時の様子は、一青さんのブログでも紹介されているので、もし興味があればご覧になってください。
一青さんブログ:『2021年認知症ケア国際研究会議』での講演

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる