頼清徳(ライ セイトク)副総統

日本語中文

 野崎孝男氏より、「社団法人台南市日本人協会」が台南にて設立され、氏が初代理事長に就任された旨をお聞きし、大変嬉しく思っております。私が台南市長を務めさせていただいていた時期、野崎氏には市の外交顧問の役職にもご就任いただきました。この場をお借りして、衷心よりお祝い申し上げます。

 野崎理事長はかつて日本で記者や、東京都練馬区議会議員等の職務を経た後、2007年より国立台湾大学の法律学科博士課程に在籍されました。のち台南に親しい友人ができたのをきっかけとして、台南の歴史や文化、ゆったりとした暮らしのテンポ等に魅了され、台南に移住してこられました。

 野崎理事長はまた、公共の利益のための活動にも熱心に取り組まれています。311大震災の際に台湾が日本へ差し伸べてくれた支援に対する感謝の思いから、ご自身が経営されているラーメンショップ・Mr.拉麺において独自の奨学金制度を設け、苦学する若者たちを支援されています。また台南でデング熱が猛威を振るった際には、進んで蚊避け剤を日本から購入し、市立五王小学校の生徒たちに寄贈されたり、また手弁当にて防疫のプロモーションビデオを撮影し、予防・治療方法の宣伝と普及にも一役買ってくださいました。更に206台南大地震の時には、発生翌日から被災地にて自らカレーを作り、災害現場の救助隊員たちに振る舞ってその心と体を温め、かつ取材に訪れた日本のメディアの手助けもしたりと、台南のために心を尽くしてくださいました。

 そんな野崎孝男理事長が心血を注いで設立に当たられた台南市日本人協会は、地方都市に属する日本人協会として、台湾で初めてのものとなります。その存在は、台南に暮らす日本人の方々が、台湾および台南と、より打ち解けあった関係を結んでゆくためのプラットホームとなることでしょう。また将来、日台両国の交流が深まってゆく中で、台南市日本人協会が重要な架け橋となってくれることも願っている次第です。最後になりましたが、協会の順調なご発展をお祈り申し上げます。台日友好!

2021年6月吉日
副総統 賴清德

欣聞野崎孝男先生在台南成立了「社團法人台南市日本人協會」並擔任第一屆理事長,他也是我擔任台南市市長任內邀請的城市外交顧問,在此獻上最大的祝賀之意。

野崎理事長曾任記者、東京都練馬區議員等職務,2007年到台灣大學法律學院修讀,因緣際會結識台南好友,最後愛上台南的歷史文化及悠然生活步調,選擇移居台南。

野崎理事長熱心公眾事務,為感念台灣在日本311地震時對日本的援助,以自己經營的Mr.拉麵店成立清寒助學金,協助清寒弱勢生,台南登革熱疫情險峻時,主動從日本採購防蚊液贈送五王國小學生、自費拍攝防疫影片,協助防治宣導。台南0206地震時,他隔日即到震災現場煮食咖哩供第一線救災人員溫飽,並協助現場日籍媒體採訪,對台南極盡心力。

野崎孝男理事長費盡心力成立第一個屬於地方城市的日本人協會,將使得住在台南的日本人更能夠與台灣以及台南有更好的融合與平台。我也期待,該協會未來在深化台日兩國交流上,扮演更重要橋樑。最後,祝賀會務順利,台日友好!

2021年6月吉日
副總統 賴清德

黃偉哲(コウ イテツ)台南市長

日本語中文

この度、社団法人台南市日本人協会のご設立について、台南市政府を代表し、お祝い申し上げます。協会のご発展と、今後台日の末永くの友好を心よりお祈り申し上げます。

台南市日本人協会は台湾で初めて、日本人新住民を支援するため、つくられた社団法人です。現在、台南市内に800人以上の日本人が住んでおり、今後台南市政府は協会と連携し、地元の日本人の皆さんにより良い情報とサービスを提供いたします。

また協会を設立した野崎孝男初代理事長にお礼を申し上げます。野崎さんは以前日本ジャーナリストと議員時代の経験と人脈を活用し、常に台日友好促進に尽力しました。これからも協会が野崎理事長のリーダシップのもと、引き続き台南市と台日友好に貢献し、益々ご発展することを期待いたします。

2021年6月吉日
台南市長黃偉哲

恭喜台南市日本人協會正式成立,謹代表台南市政府,祝福會務蓬勃發展、台日友誼長存。

台南市日本人協會創台灣之先,為全國首個專門服務日本新住民的社團,目前有800多位日籍人士在台南定居,台南市政府也會與協會一同合作,讓在地日本朋友獲得更完善的資訊與服務。

我也要感謝創會的野崎孝男理事長,長年發揮他在日本擔任記者、議員的經驗與人脈,協助台日推動各項友好交流,期待協會在野崎理事長的領導下,繼續對台南及台日友好做出貢獻,會運昌隆。

2021年6月吉日
台南市長黃偉哲

国会議員 郭國文

日本語中文

台南市日本人会の設立おめでとうございます。「立法院(台湾国会)」と「立法院亞東国会議員友好協会」を代表し、協会のますますのご繁栄と日台友好が末永く続くようお祈り申し上げます。

台南市日本人協会は私が設立した亞東国会議員友好協会と同様に台湾と日本の人的交流、信頼関係をより強固なものとする象徴であると共に、台日間の人的交流や協力等、様々分野での支援を提供する重要な任務があります。

今年は台湾と日本の友好関係10周年を迎え、この時期の協会設立は特別な意義があります。私は台南市日本人協会を創設し、亞東国会議員友好協会の顧問でもある野崎孝男理事長に深く感謝しています。私と野崎孝男理事長は長い付き合いであり、長期に渡り両国間の友好交流にお力添えいただいていることに感謝しております。台南市日本人協会は野崎理事長のリーダーシップの下、台湾と日本両国間に多様な相乗効果を生み出し、日台関係の継続とさらなる繁栄に貢献していくことを期待しています。

2021年6月吉日
國會議員 郭國文

恭賀台南市日本人協會正式成立,謹代表「台灣國會」以及「台灣國會亞東國會議員友好協會」祝福會務蓬勃發展、台日友誼長存。

台南市日本人協會與國文所創立的亞東國會議員友好協會同樣象徵著凝聚台日兩國人民交流、互信,更付與提供人民之間互助與服務的重要任務。

今年是台日友好10週年,在此時創會別具意義。國文更感謝創會的野崎孝男理事長,同樣也是台灣國會亞東國會議員友好協會的顧問。國文與野崎孝男理事長認識已久,感謝他長期協助兩國間的情誼交流。期待協會在野崎理事長的領導下,台灣與日本兩國有多層面互動,繼續推動台日關係再升級,會運昌隆。

2021年6月吉日
國會議員 郭國文

日本台湾交流協会高雄事務所 所長 加藤英次

台南市日本人協会の設立を心からお慶び申し上げます。

日本にとって,台湾は,地理的にも歴史的にも緊密な関係にあり,経済・貿易をはじめ幅広い分野で活発な交流を有する重要なパートナーです。そして、台南市は,台湾の古き都であり,日本との関係が深く,経済・観光・文化等の分野において積極的に日本との交流を推進しています。この度、台南市において日本人協会が設立されましたことは、大変意義深いことであると考えております。

日本台湾交流協会高雄事務所では、台湾との間の実務関係を処理するため、邦人保護、査証発給、経済・文化交流、台湾側各界との調整及び各種調査等の事業を行っています。日本人の皆様が安全・安心に生活や滞在できるよう支援していくことも重要な業務の一つであり、今後台南市日本人協会とも連携・協力して参りたいと考えております。

台南市日本人協会のますますのご発展を心からご期待申し上げます。

仙台市長 郡和子

社団法人台南市日本人協会の設立を心よりお祝い申し上げます。

仙台市と台南市との間では、両市それぞれの伝統である「七夕まつり」を縁とした市民レベルでの相互交流が従来から行われてきたことを契機とし、2006年1月に「観光、経済、産業、福祉、文化及びスポーツ分野の交流促進協定」を締結しました。

交流促進協定締結以来、歴代の市長による両市の行き来に留まらず、イベントやセミナーなどを通じた他分野における往来のほか、市民交流も盛んに行われております。また、災害時には互いに助け合い、励まし合いながら、困難を乗り越えてきました。そのような中、この度、台南市において貴協会が設立されたことは、大変意義深いことと考えております。

貴協会の設立が、台南市に住む日本人の皆さまの暮らしや経済活動の向上のほか、仙台市と台南市の更なる交流の深化につながることを期待しております。

貴協会の発展と、協会員の皆さまのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

2021年7月吉日
仙台市長 郡 和子

山形市長 佐藤孝弘

この度は、社団法人台南市日本人協会の設立、誠におめでとうございます。
貴協会は、台南市に居住するすべての日本人とその家族が、より安全で安心で き、活き活きと豊かな暮らしが営める環境を確立されるために設立されたと伺っており、その意義は誠に時宜に合ったものであります。

山形市と台南市は2017年12年に「山形市と台南市との友好交流促進に 関する協定」を締結しており、以来、経済訪間団や市民訪問団の派遣、山形市の観光物産プロモーションなどによる経済・観光面での交流や、中学生の硬式野球を通したスポーツ・教育面での交流と、幅広く交流を行っております。

理事長の野崎孝男様には「山形市・台南市交流推進アドバイザー」をお勤めいただいており、山形市と台南市の様々な交流にご指導、ご尽力を賜っております。 現在は新型コロナウイルスの流行により人的な交流が難しい状況ではありますが、アフターコロナにおいて山形市と台南市との交流が以前にも増して盛んに なることを願っており、今回の協会の設立が、山形と台南の更なる交流の契機となることをご期待申し上げます。

理事長の野崎様、また協会員の皆様のますますのご活躍、ご発展をご祈念申し上げ、協会設立へのメッセージとさせていただきます。

山形市長 佐藤孝弘さんの公式ページはこちら

弘前市長 櫻田宏

社団法人台南市日本人協会の設立をお祝い申し上げます。
野崎理事⾧におかれましては、弘前市と台南市の交流にあたり、多大なるご尽力を賜り、深く感謝を申し上げます。

台南市と当市は、野崎理事⾧のお力添えにより、2017 年 12 年に「弘前市・台南市・青森県による友好交流に関する覚書」を締結し、台南産アップルマンゴーと当市の特産品であるりんごの果物交流をはじめ、観光、文化等幅広く交流を行ってまいりました。

現在は新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延により往来が難しくなっておりますが、感染症の収束後は、ぜひ御地を訪れ、国際交流の在り方など野崎理事⾧にご教授いただくとともに、台南市の皆様と更なる交流を深めてまいりたいと考えております。

最後になりますが、貴協会の益々のご発展と野崎理事⾧をはじめ、会員の皆様の益々のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

2021年7月吉日
弘前市⾧ 櫻田 宏

山口県議会議長
日台友好促進山口県議会議員連盟
顧問 柳居俊学
山口県議会議員
日台友好促進山口県議会議員連盟
会長 島田教明

社団法人台南市日本人協会の設立を心からお祝い申し上げます。 野崎理事長におかれましては、山口県と台南市との交流に多大なるご尽力を賜っている ところであり、深く感謝を申し上げます。

さて、本年5月、山口県議会と台南市議会との友好交流に関する覚書を、リモートとい う形で締結いたしました。覚書は、これからの山口県と台南市との具体的な交流を実現す るための架け橋になるものであり、本県にとっても、大きな意義があると考えております。

山口県議会では、これまでも、「日台友好促進議員連盟」を中心に、県の執行部ととも に、台湾との様々な交流を積み重ねてきており、もとより、台湾と山口県とは、強い絆で 結ばれていると思っております。

中でも台南市は、日台議連を中心に、2度の訪問をさせていただきました。多くの史跡 と、現代的な都市景観とが共存し、まさに文化の首都であります。また、観光地やグルメ、 マンゴーやパイナップルを始めとした農産物などいずれも素晴らしく、「ハヤシ百貨店」 のように、本県と関係の深い施設もございます。

県議会では、山口県と台南市との更なる交流に向けて、最大限の支援を行う所存であり ます。また、感染症収束の折には、改めて台南市を訪問し、皆様方との友好をより一層深 めたいと考えておりますので、野崎理事長をはじめ、協会の皆様におかれましても、格別 のご協力をお願いいたします。

結びに、社団法人台南市日本人協会のご発展と皆様方のご健勝、ご多幸を心からお祈り 申し上げます。

2021年7月吉日

山口県議会議長
日台友好促進山口県議会議員連盟 顧問 柳居俊学
山口県議会議員
日台友好促進山口県議会議員連盟 会長 島田教明

 

仙台市議会議員・台南市栄誉市民 西澤啓文

社団法人台南市日本人協会の設立、誠におめでとうございます。

ともに「七夕まつり」という伝統を大切にしてきた仙台市と台南市が交流を開始したのは2000年5月28日であります。それから20年以上の長きにわたり、両市は篤い友情を育んでまいりました。折しも世界が未曾有の感染症により分断の危機にあるなか、貴協会が設立されましたことは、特別な意義があると感じております。

仙台市と台南市は交流開始後、2006年に「観光、経済、産業、福祉、文化及びスポーツ分野の交流促進協定」を締結しました。更に2016年には、公益財団法人仙台観光国際協会が台南市旅行商業同業公会と「観光に関する相互協力協定」を締結し、例年開催される「大台南国際トラベルフェア」に出展するなどし、観光分野においても強い関係性を構築してきたところであります。

また、私が副会長を務める仙台・台南友好交流促進協会では、在仙の台湾の皆様や留学生の皆様との交流をはじめとした民間レベルでの交流の橋渡し役となるべく活動をしておりますことから、日本と台湾の交流促進にも取り組まれる貴協会は、我々の活動の励みとなる心強い存在になると確信しております。貴協会のお力をお借りしながら、私どもも両市の交流がこれまで以上に盛んになるよう努力を重ねてまいります。

貴協会のご繁栄と、野崎理事長はじめ協会員の皆さまのご多幸をお祈り申し上げ、祝辞といたします。

2021年7月吉日
仙台市議会員 西澤 啓文

ジャーナリスト・作家、大東文化大学特任教授 野嶋剛

社団法人台南市日本人協会の発足、誠におめでとうございます。

台南には野崎孝男理事長をはじめ、以前から私もお世話になっている日本人在住者も多く、そうした方々が協会の発起人メンバーに名前を連ねているのを拝見し、嬉しさも二重、三重になる思いです。

日本と台湾の関係は近年急発展を遂げてきました。その象徴が台南です。台南を訪れる日本人観光客は急増し、台南を第二の故郷として選ぶ方も増えています。台南には、日本人を惹きつける何か特別な魅力があるからでしょう。

新型コロナで日本から台湾への訪問が制約を受けるなか、現地からの情報発信の重要性は大きく高まりました。協会は、台南在住日本人のネットワークとして多くの役割を果たしていくと思いますが、ぜひ、台南の魅力を日本へさらに伝えるプラットフォーム「平台」としてもご活躍いただくことを期待しています。

野嶋剛さんの公式サイトはこちら

作家・女優 一青妙

この度は、社団法人台南市日本人協会の設立、 誠におめでとうございます。

私ごとですが、日本人の母が台湾人の父と結婚し、台湾で暮らし始めたのは、今から半世紀前のことになります。異国の地で、文化や生活習慣の違いから、母は様々な苦労を経験してきました。涙することもあったと聞いてきましたが、それでも台湾は「大好きな故郷」であると、まだ子供だった私に母は話してくれたことが忘れられません。

携帯電話やインターネットの出現で、当時と今を単純に比較することはできないけれども、台南で生活することを選んだ皆さんも、文化や習慣の違いなどから、色々とご苦労されることも多いかと思います。協会は、今後、皆さんに優しく寄り添い、力になれってくれる頼もしい存在になると信じています。

私も、台南を愛する一人として、そして、台南市親善大使として、協会から発信される情報をできるだけ日本のに広め、台南の魅力をひとりでも多くの日本人に知ってもらえるよう努力したいと思います。

一青妙さんのブログはこちら

 

嘉南藥理大學觀光事業管理系助理教授 /前台南市政府觀光旅遊局局長 陳信安

日本語中文

台南は豊かな文化遺産を持つ歴史都市であり、有形文化の古跡名所、文化遺産や、無形文化の歴史や生活文化、様々な民族の様々な文化遺産が融合し、今日の台南は文化的魅力の高い観光都市となっています。

台南はこれまでの発展の歴史の中で、多くの日本人が生涯を捧げ、素晴らしい建築文化遺産を後世に残してきました。現在、この歴史的な街には台南に魅せられた多くの日本人の友人が集まり、海を渡ってここに定住し、台南の新住民となっています。

日本人の友人たちはこの街に新たな活力を注ぎ、台南と日本の友好の架け橋を積極的に築いているだけでなく、地震や伝染病の発生した際も、寄付金の贈与など多大な貢献をしてくれました。

台南日本人協会が発足したことを心からご祝福申し上げます。協会は台南に住む日本人の友人たちにとって、新たな故郷となるでしょう。

台南是一個擁有豐富文化遺產的歷史城市,有形的古蹟名勝、文物史蹟,無形的歷史故事、生活文化,各個族群多元的文化底蘊,融合造就今日台南,成為一個具有文化觀光吸引力的旅遊城市。

在台南既往的發展歷程中,曾有許多日本人奉獻畢生心力,為後世留下令人讚嘆的建築文化遺產;如今,這座歷史城市更吸引諸多喜愛台南的日本友人,漂洋過海來此定居,成為台南的新住民。

日本友人為這座城市注入新的活力,除了積極為台南與日本的民間交流搭起友誼的橋樑,在地震或是疫情發生當下,更可看到他們有錢出錢有力出力,厥功甚偉。

欣聞台南市日本人協會成立,本人謹此表達誠摯的祝賀之意,也期許協會能成為日本朋友在台南生活的另一個家。

台南市旅行商業同業公會 理事長 蔡承鴻
理事・監事一同

日本語中文

野崎孝男氏が「社団法人台南市日本人協会」初代理事長にご就任されたとのこと、誠におめでとうございます。台南市旅行商業同業公会の全ての理事・監事と会員を代表して最大の祝福の言葉を述べさせて頂きたく思います。コロナの流行終息後、日台交流がコロナ流行以前と同じく深い友情の絆による交流が再開されることを期待しております。

よく言われることですが、普段やりとりがなくても、お互い支援が必要なときにそっと手を差し伸べる優しさと絆が感動を与えるものです。野崎さんは日台関係に長年の間ご尽力され、都市間の交流にも多大な貢献をしてきました。更に台湾での博士課程就学のために東京都練馬区議会議員を退任され、台湾に定住し、台南に居をかまえ、台南市政府外交顧問の大役を引き受けてくださっています。それだけでなく台湾が苦境に陥ったときは率先して誠心誠意をもって台湾のために公益活動をしてくださっています。

野崎孝男氏が名誉ある「社団法人台南市日本人協会」初代理事長に就任され、在台日本人のために努力する責任を負うだけでなく、日台の友情と相互理解を深める懸け橋になることを期待しています。野崎理事長のリーダーシップの下、日台の益々の発展と輝かしい未来へつながる事を心より祈念致します。

台南市旅行商業同業公會
理事長 蔡承鴻
理事・監事一同

誠摯的恭賀野崎孝男先生當選「社團法人台南市日本人協會」的創會理事長,本人謹代表台南市旅行商業同業公會暨所有理監事及會員致上最深的祝福,願國境解封之後,台日交流能再恢復過去的榮景,情誼依舊!

常言道,有一種溫暖是即使平時沒有太多的互動,但當在彼此有需要支援的時候那主動伸出援手挺力相助的情誼最是感動,野崎先生多年來一直致力於台日關係友好,城市交流不遺餘力,更在來台攻讀博士之後放棄在日本東京都區議員一職,定居台灣、移居台南,現受聘為台南市政府外交顧問,不僅僅是如此,更多次於台灣有困難時,率先公益、鼎力相助用行動展現熱愛這片土地的誠意。

今聽聞野崎先生在台南市成立「社團法人台南市日本人協會」並榮任為第一屆理事長,不僅義務幫忙在地的日本人,把台日二地的情誼再拉近,讓彼此更了解,期許在野崎孝男理事長的領導之下,會務蒸蒸日上,台日有更好的遠景。

台南市旅行商業同業公會
理事長 蔡承鴻
暨全體理監事 同敬賀