桜の名所、延平中学

野崎理事長、関口常務理事とともに昨日(12月7日)、台南市立延平中学校を訪問し、杜俊興校長先生のご案内のもと、延平中学の取り組みを紹介してもらいました。

延平中学は通常の教育カリキュラムだけでなく、放課後に行われる文化・自然・社会体験にも力をいれていて、例えば台南で初めてデング熱対策の実験サークルを作る等、公衆衛生に関する課外活動も行っています(NEWS🔗防登革熱 台南推科學防蚊深耕校園)。

(写真:杜俊興校長、佳大電器行鄭老闆提供)

延平中学の最大の特徴は桜並木で、八重桜、マメザクラ、フォルモサ白桜など7種類、合計100本以上の桜が植えられています。毎年2~3月頃にお花見を開催し、学生や保護者たちと一緒に、満開の桜の下、楽しくおしゃべりしたり、レクリエーションしているそうです。

また台湾相撲協会と協力し、校内に土俵を設置し、子どもたちの異文化交流、健康増進や礼儀作法などを学ぶ機会を提供したい、とのことです。

中華日報|中華新聞雲
延平國中規劃設相撲基訓中心  記者施春瑛/台南報導  延平國中傑出校友李明峻是中華民國相撲協會理事長,他特別利用暑假期間,在母校延平國中辦了一場相撲體驗活動,安排嘉義、台南喜愛相撲的學生,...

 

私達も子供たちへの🔗チャリティー活動や、教育に関わりながら、日台交流を進めていこうと思います。

学校情報

学校名:臺南市立延平國民中學
住所:臺南市北區公園路750號
TEL:(06)2514720

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる