来年最低賃金が5.21%UPします

(写真:聯合報)

本日開催された基本工資審議委員會で来年の最低賃金が以下のように決定した。

月給24000元⇒25250元

時給160元⇒168元

2016年に蔡英文総統就任以来、6度目の賃金上昇となり合計で月給は20008元から25250元へ26.2%アップ、時給は120元から168元へ40%アップしている。

今回の会議では今年の予想経済成長率が5.88%と高い成長が確実視されているため賃金上昇の上昇幅が注目されていた。

(労働部長写真:台湾好新聞)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる