【台南留学】もうすぐ冬休み!台湾での旧正月の過ごし方とは?

成功大学で正規留学をしていた佐藤あさえです!台南留学に関するコラムを執筆しています〜。今までの記事はこちらからどうぞ✏️

もうすぐ旧正月。今年は1月31日からお正月休みということで、大学生の冬休みがやってきます。以前はこの期間を利用して日本に一時帰国する日本人留学生もたくさんいましたが、台湾に残って旧正月を楽しむ学生もいました。今回は台湾に残って旧正月を楽しむ方法を3つ、自分の経験談を交えながらご紹介します。コロナで日本へ帰りづらくなっている今、ぜひ参考にしていただければと思います。

1、年菜を楽しむ

台湾のおせち料理「年菜」。市場に行くといつもとは違うラインナップが!

日本のお節料理のように1つ1つに意味があるので、調べながら食べると楽しさ倍増です。ちなみにこちらは高雄の母方の実家へ帰った際の写真です。

2、多文化旧正月を楽しむ

一時帰国をしない留学生は意外とたくさんいます。そういった外国籍留学生同士で集まり、多文化旧正月パーティーを開いたことがありました。それぞれの国の「おせち料理」を持ち寄って、文化交流をしながら食べたのはとても良い思い出です。中でもスペイン人の友人から年越しにはぶどうを食べると教わり、みんなでぶどうをシェアしたのが記憶に残っています。

3、台湾人の帰省についていく

これは世話好きな台湾人あるあるですが、旧正月に予定がないと知るとたくさんの方から「私は実家へ帰るけど一緒に帰る?」と声をかけていただ来ました。お言葉に甘えて嘉義に実家がある友人の家へ行きましたが、非常に歓迎してもらい、阿里山や台中などさまざまな観光地に連れて行っていただきました。

最後に

シェア&コメントありがとうございます、励みになっています!台南留学について他に発信してほしいことがあればぜひコメントくださいね✨

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • あさえ さん

    こんばんは、はじめまして。335と申します。YouTubeであさえさんの事を知り、このページにお邪魔しております。

    写真のお料理、美味しそうですね~。私は未だに台湾に行った事はないのですが、昔弟が少年野球の関係で台湾に行った事があり、食べ物が本当に美味しかった! と喜んでいました。私も行って食べてみたいんです。

    因みに旧正月時期にスペインは葡萄の季節なんですかね? また、実家に帰る時に友人を誘うと言うのは日本では聞いた事がありません。本当に面白いと思いました (^^)。それでは、失礼します。

    • 335さん

      コメントありがとうございます!食べ物美味しいですよ〜特に台南は「美食の都」と言われており美味しいグルメがたくさんあります☺️

      佐藤

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる