【台南留学】どんな大学があるの?多くの日本人が通う4大学を紹介!

成功大学で正規留学をしていた佐藤あさえです!台南留学に関するコラムを執筆しています〜。今までの記事はこちらからどうぞ✏️

今回は多くの日本人が通う台南の大学を4校ご紹介します。

目次

1、国立成功大学

北の台湾大学・南の成功大学と呼ばれており、台湾でもトップレベルと言われる成功大学。台南駅の目の前という好立地で、歴史を感じる広いキャンパスが魅力。南部で最大級の中国語センターがあり、世界各国からの留学が。さまざまな国の人と交流できます。(公式HPはこちらから)

2、国立台南大学

120年の長い歴史を持つ台南大学。2004年までは台南師範大学であり、現在は教育学部、人文学部、理工学部、環境生態学部、経営管理学部、芸術学部の6つの学部を擁する総合大学となっています。台南市内に位置しており、アクセス良好。(公式HPはこちらから)

3、崑山科技大学

電子工学やツーリズム、服飾や食品管理など多種多様な学部がある崑山科技大学。中国語センターには「小老師」という、中国語教育学部の学生が無料で中国語を教授してくれる制度も。台南駅からバスで約20分の場所に位置。(公式HPはこちらから)

4、南台科技大学

電機工学や情報工学などの理系分野だけでなく、飲食ホテル学、幼児保育学など専門性に特化した学部が多い南台科技大学。交換留学生を積極的に受け入れている国際的な大学で、2005年に中国語センター設立。留学生1人につき、台湾人学生1人をチューターとして紹介するなど、現地学生との交流も盛ん。(公式HPはこちらから)

最後に

いかがだったでしょうか。今回は多くの日本人留学生が通う代表的な大学を4つご紹介しました。いつもシェア&コメントありがとうございます、励みになっています!台南留学について他に発信してほしいことがあればぜひコメントくださいね✨

*今回は大学の写真を各大学のFacebookページから拝借、大学情報は「留学thank you! さま」「台湾留学サポートセンター さま」を参考にいたしました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる