台南市日本人協会のロゴ、水雉(レンカク)とは

水雉(レンカク)は台南の水辺に多く生息するチドリ目レンカク科の鳥で、台南市の市鳥ともされています。 台南は台湾を代表する古都であり、先進的な工業地帯でもある一方、郊外にはのどかな自然の風景が広がり、豊かな生態系が息づいています。 水雉は首すじの黄色と長い尻尾がトレードマークの美しい鳥。もし水辺に足を運ぶ機会がありましたら、ぜひ探してみてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる