「三井アウトレットパーク台南」2021年末オープン予定!✨

📍台湾で3つ目の三井アウトレットパーク

台湾では林口、台中に引き続き3施設目、アジアでは9施設目の三井アウトレットパークに。台湾南部には初進出ですが、これで台湾三大都市全てでアウトレット事業を展開したことに。面積は5.8ヘクタール、東京ドームの約1.2倍。

📍新幹線台南駅前にオープン

台南市内から約16kmの場所に位置。新幹線「台南」駅、在来線沙崙(サルン)線「沙崙」駅に近接し、高速道路のインターチェンジからのアクセスも良好。周辺の交通整備もされているそうで、車で行くもよし、市内から出ているバスを利用するもよしです。

📍4階フロア、180店舗を有するアウトレットパーク

2021年末オープン時点では180店舗、2025年には230店舗オープン予定。1F~3Fには店舗、4Fと屋上は駐車場という造り。アウトレットの他1~2Fにレストラン街、3Fにフードコートも完備。

📍台南らしさを練り込んだ設計

2つあるエントランスは「Gateway Park Tainan」−初めて台南に訪れた人が台南らしさを感じられるような設計概念−を基に設計されるんだとか。台湾のアマゾンとも呼ばれる「四草緑色隊道」からインスピレーションを受けたそうで、たくさんの植物、差し込む太陽光、そして古都を彷彿させる赤煉瓦が見られる造りになるそうです。

* 写真は台南市政府HPからお借りしました。https://www.tainan.gov.tw/jp/News_Content.aspx?n=13119&s=7630454

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる