台南街角看板巡り(2)

「雨多填」という業者の看板広告。この名前は実はある有名な日本人の名前をもじってつけられたものと思われますが、誰だと思いますか?答えは歌手の宇多田ヒカルさん。台湾でも非常に有名な日本人の一人で、中国語では「宇多田光」と書かれます。その姓の部分の「宇多田」の読み方は yǔ duō tián なのですが、それをもじってつけられたのが、同じ読み方のこの「雨多填」というわけです。しかも、ただもじってつけられただけではなくて、ちゃんと何の業者なのかわかる点がミソです。「雨」、「多」、「填」(「穴を埋める」)ということで、雨漏り(防水加工)専門業者というのが一目瞭然。他人の知名度にあやかりながら、わかりやすいネーミングをするセンス、なかなかですよね。(台南市北区)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる