はじめての献血in台南

日本では半年に一回は献血をしていましたが、この度初めて台湾でも献血してきました。

献血センターは住んでいる台南の住居近くにある「小東捐血室」。ここは土日も休まず献血をしており、たまたま近くを通りかかったので思い切って行ってみました。

初回は献血登録に少し時間がかかります。問診に答えたり簡単な検査をしたりと30分くらいかかりました。小東捐血室ではPCで自分の住所などを入力しますが、僕は注音が打てないのでスタッフの方に代わりに入力いただきました。勉強不足でお手数をおかけして申し訳ない💦

献血は250ccか500ccのどちらかを選べますが、台湾で初めて献血する場合は250ccのみ受付可能、採取した血液に問題がなければ次回から500ccの献血が可能になります。日本で献血したときは、200ccか400ccだったと思いますが、台湾は多めに採取するみたいですね。

実は僕は注射が大の苦手で、針を見た瞬間に逃げ出したくなります。でも献血はしたい思いがあるので、ビビりながら献血センターへ行くのです。針が入ってくるこの瞬間はいつも慣れませんが、グッと我慢。献血の針はほんとチクっとするだけで、ほとんど痛くありません。

それからはスムーズに250ccの献血が終わり、帰りに小物をもらって帰りました。いただいたものはこちら↓

台南の關廟麵が2袋あったりと、思ったよりもたくさんの品物をいただきありがたいですね。250ccと500ccではもらえるものも異なるそうです。次回は2ヶ月後には再度献血へ行けますので、そのときは500cc献血にしたいと思います。250ccなら2ヶ月後、500ccなら3ヶ月後に再度献血が可能のようです。

青く見えるのは消毒液。しっかりグルグル巻にしてくれました。

ちなみに、台湾に住んでいる外国人は居留証もしくはパスポートがあれば献血ができます。台湾入国後28日間は献血不可、体重が45kg以下の方も献血できないようですのでご注意ください。台湾では輸血用血液の在庫がずっと不足しているようですので、体力に余裕のある方は献血へ行きましょう!

<献血センター紹介>

名称:小東捐血室(台南捐血中心)
住所:台南市北區小東路423巷1-2號
電話:06-2092005
献血時間:每日08:00-17:00

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる