【「緊急時日本語FMラジオ放送」のテスト放送の実施(9/17)】

日本台湾交流協会より転載

緊急事態が発生した際には、テレビ・インターネット・ラジオ等から、起きている状況や台湾当局の措置等に関する情報を確実に入手し、自らの安全を確保する行動を取ることが必要です。
日本台湾交流協会及び台湾日本人会安全対策委員会は、以下のとおり、警察廣播電臺(警察ラジオ放送局)を通じて、「緊急時日本語FMラジオ放送」のテスト放送を実施します。
この機会に、緊急時における情報入手の手段の一つにもなるラジオ放送を聞いてみてください。
なお、ラジオをお持ちでない方は、内政部警政署作成の無料スマートフォンアプリ「警政服務」からもテスト放送の内容を聞くことができます。

1 放送日時
  2022年9月17日(土) 午後5時40分から午後6時00分の間に1回
                午後8時40分から午後9時00分の間に1回
2 放送局
  警察廣播電臺(警察ラジオ放送局)
  ※ 内政部警政署の無料スマートフォンアプリ「警政服務」でも試聴可能。

3 周波数(FM)
<全国網>
101.3MHz(花蓮・台東)、104.9MHz(台北・桃園・嘉義・雲林・台南・高雄・宜蘭)、105.1MHz(新竹・苗栗・台中・彰化・南投)、106.5MHz(舞鶴)
<アンテナ局所在地>
94.3MHz(台北・花蓮・台東)、94.5MHz(台中)、101.3MHz(宜蘭)、
93.1MHz(高雄)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる