長期ビザ(ビジネス)発給再開を要望しました。

現在台湾は留学生や一部の外国人労働者にしかビザが発給されていません。

そのため日本企業では日本人の人事異動や増員が出来ず事業運営に影響が出始めている企業もあるといいます。

一方日本政府は11/5に長期ビザの発給再開を開始しました。

外務省https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page22_003381.html

そのような状況から本日台南市日本人協会は郭国文立法委員へ【台湾政府へ長期ビザ(ビジネス)の発給再開を促す】よう要望いたしました。

台南市日本人協会は引き続き日台往来再開へ向け必要な要望を積極的に行っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA