一青妙顧問との食事会(府城食府)

8月8日、趣きある空間で本格的な台南料理が楽しめるレストラン・府城食府(当サイト内の紹介記事)にて、一青妙さんを囲んでの食事会を開きました。一青さんは作家・歯科医、さらに俳優としても活躍しておられ、今は三年ぶりのご来台中で、演劇「時光の手箱」巡回公演を終えられたばかり。台南市親善大使に加え、当協会の顧問もつとめてくださっています。

会員のみなさんと、環島(フアンタオ=台湾一周)の話や台南生活をめぐる様々な話題で盛り上がりました。最後はメッセージを寄せ書きした色紙を記念に贈呈し、中秋節には少し早いですが「月亮代表我的心」を合唱して散会。

一青さん、おつかれのなか、どうもありがとうございました。今回は都合のつかなかったみなさま、次の機会をお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる