第五回例会/講演会のご報告

本日12月26日、第五回例会/講演会が榮美金鬱金香酒店にて開催されました。(ホテルについてはこちらのページにて別途紹介しています)

 

はじめに


講演会の前に野崎理事長から簡単な事業報告が行われました。

内容としては今月初旬大遠百で行われた炊き出しボランティアの報告(活動内容についてはこちら)や今後開催されるイベントの案内(1月8日に漁光島で行われる清掃活動や新年会、書初め会)などでした。

年末年始にかけてたくさんのイベントが開催予定なので興味のある方はぜひ参加してみて下さい🌝

 

講演会


今回は、郭貞慧觀光旅遊局局長に「台南を訪ねたことがなければ台湾に行ったとは言えない」というタイトルでご講演いただきました。たくさんの綺麗な台南の写真とともにご講演いただき、まるで自分もそこに行ったかのようでした。

説明がありません

キーワードは「絆」!台南市は日本と深い結びつきのある都市のひとつで、日本統治時代から保留されている建物や文化が数多く残っており、今でもたくさんの観光客や市民の方々に愛されているんだそう。国立成功大学にあるガジュマル園はそのうちの一つで台南に訪れた際には是非立ち寄っていただきたいスポットだそうです。

説明がありません

また、台南市はグルメや古蹟で既に有名ですが、その他自然やアート、アクティビティなども豊富で一つ一つ丁寧に紹介してくださいました。四季折々の風景を見ることができるハイキングコースや、今流行りの「インスタ映え」スポットなど参加者の興味をとても惹くものばかりでした。

説明がありません

さらに、お土産として台南市のパンフレットや、ミルクフィッシュボーイグッズまでいただきとても楽しく有意義な講演会となりました。

説明がありません

台南という場所を様々な角度からご紹介いただき、台南の魅力を再確認するとともに、今まで知らなかった台南を知ることができました。講演後には郭局長との集合写真を撮りました。

本日は素敵なご講演ありがとうございました!

 

ちなみに


皆さんは台南市を訪れた際どのような魅力を感じましたか?コメント欄で教えてください!

また台南に来たことが無い方は、台南に今後訪れた際どのような魅力があるのか是非探してみて下さいね🌝

 

 


来月の例会/講演会は1月16日(日)、講師に矢板明夫産経新聞台北支局長をお迎えし、榮美金鬱金香酒店(ゴールデンチューリップホテル)(台南市北區海安路三段50號)にて開催予定です。是非お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる