台南カフェ起業日記60(カフェで出会った方々編・台南旅行に来ている日本人のお客さん)

目次

台南カフェ起業日記(台南旅行に来ている日本人のお客さん)

カフェを開業してから4ヶ月ほどが過ぎ、ブロガーさんのおかげでお客さんは増えている。メインとなる毎週開催の交流会では日本人の参加がまだまだ多くはないので、TwitterやFacebookでの宣伝に力を入れて1ヶ月ほどしたころ、日台交流カフェとして知名度が上がってきた感じがする。

うちのカフェでは日本好きな台湾の方が多い。そんなお客さんの台南案内で一緒にご来店する日本人のお客さんも増えてきた。毎週木曜日の夜に交流会をしているので、その日に来ていただければさらに嬉しいのだが、やはり土日のご来店いただくことが多い。

せっかくお連れしてご来店いただいたのに申し訳ないのだが、貴重な台南観光のときにうちのお店で日本食を召し上がっていただくのはもったいないので、食事は近くでしたほうが良いと近所の小籠包をおすすめする。近所の小籠包のお店は台南でも有名で、アクセスは良くないが日本人の観光客も少なくないのだ。

うちの料理は台湾に住んでいる日本人の方には召し上がっていただきたいのだが、旅行で食べる貴重な一食は台南料理を堪能して欲しい。そのあと、カフェでゆっくり旅の計画やおすすめを紹介させていただくということにしていた。小籠包を食べて戻ってきたお客さんはそのお店にとても満足したようで、そういや最近食べていないなぁとちょっと羨ましく思うのだった。近くにあると意外と行かないんですよね。

次回、納豆ごはんだけ食べに来る日本人のお客さん

台湾企業就職日記(全100話)はこちら

あわせて読みたい
台湾現地就職日記100(台湾企業就職を振り返る) 【台湾現地就職日記100(台湾企業就職を振り返る)】 約一年間勤務した台湾企業でしたが、体験談はいかがだったでしょうか。振り返ってみると、私が就職した企業はホワ...

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる