台南カフェ起業日記38(開業後赤字健闘編6・看板メニュー照り焼きチキン完成!)

目次

台南カフェ起業日記看板メニュー照り焼きチキン完成!)

お客さんはまだまだ少ないので、いいのか悪いのかメニュー開発が捗る。とにかく新しいメニューを開発しなければ。いまのところハンバーグとカレーがメインで、看板としては弱い気がする。台湾には牛肉を食べられない方も多く、カレーも日本風の濃いものなので好みが分かれるところだ。甘口のカレーを作るかも悩むが、味噌汁に続き台湾化が進むと何が何だかわからなくなってくる。

前の店主さんが置いて行った業者リストの中に鶏肉を扱っている業者があった。ここに連絡して取り寄せしてみると、鶏肉はかなり安い!なので、もも肉を使った料理をメインに考えてみることにする。揚げ物ができるようになったので唐揚も提供する予定だが、他の日本料理のお店にも唐揚げはよくあるので正直パンチが足りない気がする。

当時は「照り焼き」を提供しているお店が少なかったので、鶏もも肉一枚を使った照り焼きチキンを研究。鶏皮がパリパリ、中はジューシーなチキンを目指して試行錯誤を繰り返す。メインになれそうな仕上がりになった!

でも火加減が難しい料理なので、バイトが作れるか、しばらくは厳しいだろう。まずは自分でやらんとならなくなり、さらに貧乏店主の負担は増えていくのであった。

次回、メニュー完成!日本のベジタリアンメニューは?

以前の記事はこちら↓

台湾企業就職日記(全100話)はこちら

あわせて読みたい
台湾現地就職日記100(台湾企業就職を振り返る) 【台湾現地就職日記100(台湾企業就職を振り返る)】 約一年間勤務した台湾企業でしたが、体験談はいかがだったでしょうか。振り返ってみると、私が就職した企業はホワ...

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる