11月の失業率3.66%

台湾政府主計總處によると11月の失業率は5ヶ月連続で低下し3.66%、季節調整後の失業率も3.71%で同様に5か月連続の低下となっている。

一方で経済の急回復に伴い飲食業や宿泊業などのサービス業や建設業で人手不足が深刻化しているという声もでできている。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる