台湾現地就職日記90(台湾企業からの離職編その5・最後の日本出張)

退職の許可が出たが、まだ1ヶ月ちょい仕事がある。
最後の日本出張に向け準備をして時期を待つ。

前回の話はこちら↓

あわせて読みたい
台湾現地就職日記89(台湾企業からの離職編その4・がんばれ辞めるな後輩!) 部長に意志を伝えてからしばらく経ったが、離職できる感じがしない。 ひょっとしたら忘れているんじゃないかと疑い始める。 前回の話はこちら↓ https://tainan-jp.com/c...
目次

台湾現地就職日記(最後の日本出張)

退職のことは上司には伝えていたが、後輩には伝えていなかった。たぶん辞められると困ると思ったのか、これは部長からの指示だった。今まで作ってきた顧客の仕事を後輩に引き継ぎしていく。

1ヶ月後、最後の日本出張へ。今回は幕張メッセでの展示会への参加で、会場には300を超えるブースが所狭しと並ぶ。うちの会社も比較的大きいブースを借り、ここで3日間日本のお客さんにアピールする。最後の大仕事だ。

三日間ほぼ立ちっぱなしの接客だが、ひっきりなしにお客さんが来るので忙しい。忙しくはあるが、デスクワークではないので心地よい疲労だ。上司や後輩は日本語での対応では日本人のようにスムーズにはいかないので、私がメインで対応。日本語のできない部長はいつもどおり暇そうにスマホをいじっている。

展示会がすべて終わり、大阪の実家に用事があったのでそのまま新幹線で実家に帰宅する許可を得ていた。新幹線や台湾戻りの交通費はすべて会社が負担してくれる。大阪行きの新幹線で駅弁を食べ、ビールを飲みながら、いままでのことを思い返し会社に感謝するのだった。

次回、退職までの日々

【台湾企業での経験編】
46(福利厚生その1・台湾中が見守る台風の進路)
47(福利厚生その2・誕生日のお祝い)
48(福利厚生その3・臨時ボーナスで雞排の差し入れ!)
49(寛大!日本出張ついでに帰郷休み)
50(台湾企業に就職するための大事な2要素)
51(職場での台湾語の使い方と使われ方)
52(台湾のクレジットカードを申請してみた)
53(貧乏社会人アパート暮らしと食事)
54(バイク免許取得の道・前編ペーパーテスト)
55(バイク免許取得の道・後編実技試験)
56(台湾の外国人が喜べない連休)
57(重要任務。台湾のランチ当番事情・前編)
58(複雑なオーダーはやめて!台湾のランチ当番事情・後編)
59(日本からの顧客接待の言語と通訳のタイミング)
60(月餅差し入れループ?台湾の中秋節)
61(厳しい!日本企業からの要求)
62(上司と私と後輩の日本語力)
63(機内快適!日本への出張)
64(ビジネスホテル滞在と至福の銭湯一休み)
65(日本人に「喜ばれない」手土産・・・?)
66(日本人に「喜ばれる」手土産3選)
67(東南アジアのグルメ?!工業地帯と周辺の環境)
68(台湾での外国人の賃金と生活費)
69(台湾のPCとキーボードと言語設定)
70(田舎工場地帯勤務のアフターファイブと晩酌)
71(日本食が食べたい!怪しい日本名のメニューを試す)
72(みんなタピオカ好き?職場で飲むドリンク)
73(凍える室内❗夏冬の服装)
74(離職率の高いアシスタントとその役割)
75(何食べるか迷う・・・出勤前の朝ごはん)
76(寝起きの試練❗朝イチと昼からの会議)
77(セキュリティは大丈夫?社内LINE大活用)
78(会社への来客者とその対応)
79(日本人の接待で喜ばれるお店)
80(貧乏社会人のなんでもない休日日中の過ごし方)
81(貧乏社会人のなんでもない休日夜間の過ごし方)
82(近くてもバイク出勤!)
83(オフィスワークの運動不足解消作戦)
84(週末は台南へ!移動手段と乗り物酔い)
85(日本企業連絡役と業務の苦悩)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる