台湾現地就職日記83(台湾企業での経験編その37・オフィスワークの運動不足解消作戦)

台湾のオフィスでデスクワーク。
ずっと座りっぱなしの運動不足でぶくぶく太る。
体重の増加が止まらないので、どうにか解消したい!

前回の話はこちら↓

あわせて読みたい
台湾現地就職日記82(台湾企業での経験編その36・近くてもバイク出勤!) 会社へはバイク出勤の人が多い。 私はアパートから会社まで徒歩10分だが、この距離でもたまにバイクで出勤する。 前回の話はこちら↓ https://tainan-jp.com/column/job/...
目次

台湾現地就職日記(オフィスワークの運動不足解消作戦)

いつも平日は会社とアパートの往復だけ。オフィスワークなので、ずっと座って作業をするので運動不足気味。歩いて通勤しているが、徒歩片道10分程度なのでいい運動にはならない。このままだとぶくぶく太ってしまうので、運動せねばと思う。幸いなことに、ほぼ毎日定時帰宅なので時間はたっぷりある。何より暇だ。

まず考えたのがフィットネスクラブ。近所を調べてみるが、住んでいるアパートから一番近いフィットネスクラブまでバイクで20分かかる。日本だと20分くらい、と思うかもだが台湾で20分の距離は大阪梅田から神戸くらいの感覚(?)。これでは、会員になっても行かなくなるのは目に見えているので断念。できそうにないことは早めに見切る。

近所に大学があるので、学内のグラウンドをランニングすることにした。夏休みなのか、他には誰も走っていない。広大なグラウンドで一人ランニングするのはちょっと寂しい。それでも一ヶ月くらい続けてみるが、なぜかよく息切れする。大学のグラウンドとはいえ、工業地帯になるので空気が悪いのが原因かもしれない。続けていると、なんか病気になりそうなので断念。

そこで思いついたのはプール施設。バイクで10分ほどの距離にあり、一回あたり150元で、回数券を10回分購入すると一回分無料となる。しかも水着着用が必須とはいえ、温水ジャグジーやサウナまである。台湾でたまにはお風呂に入りたい方にはオススメ。

何度か試しに通い、回数券を購入して週に2−3度通うことにした。プールは全身運動なので筋肉痛が残るが、心地よい疲れである。翌日は前日の疲れで会議中にウトウトするダメ社員になるのであった。

次回、週末は台南へ!移動手段と乗り物酔い

【台湾企業での経験編】
46(福利厚生その1・台湾中が見守る台風の進路)
47(福利厚生その2・誕生日のお祝い)
48(福利厚生その3・臨時ボーナスで雞排の差し入れ!)
49(寛大!日本出張ついでに帰郷休み)
50(台湾企業に就職するための大事な2要素)
51(職場での台湾語の使い方と使われ方)
52(台湾のクレジットカードを申請してみた)
53(貧乏社会人アパート暮らしと食事)
54(バイク免許取得の道・前編ペーパーテスト)
55(バイク免許取得の道・後編実技試験)
56(台湾の外国人が喜べない連休)
57(重要任務。台湾のランチ当番事情・前編)
58(複雑なオーダーはやめて!台湾のランチ当番事情・後編)
59(日本からの顧客接待の言語と通訳のタイミング)
60(月餅差し入れループ?台湾の中秋節)
61(厳しい!日本企業からの要求)
62(上司と私と後輩の日本語力)
63(機内快適!日本への出張)
64(ビジネスホテル滞在と至福の銭湯一休み)
65(日本人に「喜ばれない」手土産・・・?)
66(日本人に「喜ばれる」手土産3選)
67(東南アジアのグルメ?!工業地帯と周辺の環境)
68(台湾での外国人の賃金と生活費)
69(台湾のPCとキーボードと言語設定)
70(田舎工場地帯勤務のアフターファイブと晩酌)
71(日本食が食べたい!怪しい日本名のメニューを試す)
72(みんなタピオカ好き?職場で飲むドリンク)
73(凍える室内❗夏冬の服装)
74(離職率の高いアシスタントとその役割)
75(何食べるか迷う・・・出勤前の朝ごはん)
76(寝起きの試練❗朝イチと昼からの会議)
77(セキュリティは大丈夫?社内LINE大活用)
78(会社への来客者とその対応)
79(日本人の接待で喜ばれるお店)
80(貧乏社会人のなんでもない休日日中の過ごし方)
81(貧乏社会人のなんでもない休日夜間の過ごし方)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる