台湾現地就職日記49(台湾企業での経験編その2・寛大!日本出張ついでに帰郷休み)

台湾企業で働いていたときの経験をブログで書いています。
2回目の日本出張のこと。

前回の話はこちら↓

台湾現地就職日記48(臨時ボーナスで雞排の差し入れ!)

台湾現地就職日記(寛大!日本出張ついでに帰郷休み)

入社して約半年が経ち、2回目の日本出張へ行く。今回は営業部長、上司、後輩、と私の4名での5日間出張。主に東京の顧客先を訪問して新しい商品の説明や技術の説明をする。今回もスケジュールはみっちり詰まっていて、一日に5件の会社を回らねばならない。会社間の移動は基本電車。5月下旬は雨も多く荷物も多いのでなかなか大変だ。

ところで、この時期に実家大阪の家族が病気で入院しているので、できれば様子を見に行き看病をしたい。なので、東京出張後に大阪の実家に帰らせてほしいと、出張前に上司と部長にお願いをした。さすがに出張時に大阪の実家に帰るのは面の皮が厚いと思い、東京から大阪・大阪から台湾の交通費は自費でと伝える。

すると部長は、「春節も日本の実家に帰ってないので、この東京出張後に大阪の実家に帰り休みなさい。大阪で2件顧客を訪問してくれれば、すべての旅費は会社で払う」とありがたい提案をしてくれた。顧客訪問はもちろん快諾し、東京出張後に大阪へ帰郷できることになる。会社のとても寛大な対応に感動し、感謝するのであった。

次回、台湾企業に就職するための大事な2要素

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA