台湾現地就職日記47(台湾企業の福利厚生その3・誕生日のお祝い)

台湾で働いていたときの就職ブログ。
日本の企業では経験できないことがたくさんありました。

前回の話はこちら

あわせて読みたい
台湾現地就職日記46(台湾企業の福利厚生その2・台湾中が見守る台風の進路) 台中で働いていたときの就職日記を連載しています。 今回は、台湾の台風休みについて 前回の話はこちら↓ https://tainan-jp.com/job/1713/ 【台湾現地就職日記(台湾中...
目次

台湾現地就職日記(誕生日のお祝い)

入社して早くも半年になろうとしている。営業スタッフは相変わらず入れ替えが頻繁にあり、同期も近々退職を考えているらしい。一緒に日本出張へ行ったアシスタントも離職し、ほんとに退職者が多い。他の会社もそうなんだろうか。

ところで、台湾の会社には「誕生日祝い」の福利厚生がある会社が少なくない。台湾の求人サイトの福利厚生欄を見ると「生日禮金」という項目がある。会社によってお祝いの方法は異なるが、うちの会社の場合はケーキと500元程度の紅包だった。ケーキといってもホールケーキではなく、シフォンケーキのような日持ちがしそうなもの(正直あんまり美味しくない)。

営業部のLINEグループでは誕生日祝いのコメントとスタンプが連打される。職場でここまで誕生日を祝ってくれる会社が日本にはあるだろうか?部内で突然灯りが消え、誕生日ソングとともにロウソクの立てられたケーキが運ばれ、願いを3つ言ってからフーッと火を消す、・・・なんてことはさすがになかった。ちょっと期待したけどね。

次回、臨時ボーナスで雞排の差し入れ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる