更新:抗原検査陽性になった場合

先週のコラム(5月22日)では新型コロナウイルス抗原検査キット陽性の場合、対象によって(主に隔離期間中か否か)、PCRを受けるかどうか異なる、というお話をしました、

5月25日から、抗原検査キット陽性反応を、外来かオンライン診療で医師に見せて、確定診断された場合、症状や必要に応じて、薬がすぐに処方できるようになりました。
更にPCR検査を受けて頂く対象は、主に、医師が抗原検査結果に疑問を抱いたり、医師と患者さんの間で共通認識が持てなかったり、隔離治療中に入院が必要と判断された場合などです。
今まで通り、陽性反応がでている抗原検査キットを厳封の上、指定検査場までお持ち頂き、PCRを受けることもできます。

新型コロナウイルスに関する情報は逐一変化しているので、わかりにくいことも多いと思います。参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる